【樹の会 合唱音楽の夕べVol.7】新実徳英 合唱劇演奏会<委嘱初演>

2019.03.26樹の会情報

新しい元号となる2019年、2年ぶりの「樹の会 合唱音楽の夕べ」を開催いたします。

源氏物語と並んで、中世古典文学の恋愛小説の傑作と言われる「伊勢物語」を題材として、
詩人和合亮一氏が台本を、作曲家新実徳英氏の手によって合唱劇作品が出来上がりました。

つぶてソングをはじめとする数々の作品を生み出してきた和合氏と新実氏。
2人のコラボレーションで新しい世界が生まれます。
ぜひ夏の一夜、ご予定に加えていただけたらと思います。

———————————–

樹の会 合唱音楽の夕べ Vol.7

二つの愛の物語~あずさ弓・筒井づつ

台本:和合亮一(原作 伊勢物語)
作曲:新実徳英
演出:しままなぶ
照明:大鷲良一

ピアノ:浅井道子
クラリネット:加藤亜希子
チェロ:ヨコミゾヒロユキ

指揮:藤井宏樹
合唱:樹の会

日時:2019年8月31日(土)昼夜2回公演(開演時間未定)
会場:渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール